スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バースデイーケーキの味

マー君なしでお祝いした始めての誕生日
さとちゃんは大学なのでいなかったけれど
パパ、みきちゃん、ともちゃん、ゆみちゃんと私
食後に皆でマー君のいる部屋で食べたバースデイーケーキ…

誰も話さずマー君の写真で作ったスライドアルバムを観ながら
食べたバースデイーケーキ
甘くておいしいはずなのに、何故かとても塩辛かった。。。。

何故か止まらない涙。
ともちゃんも、みきちゃんもパパも。
いつも戯けて決して涙を見せないゆみちゃんも
皆声を出して泣きました

穏やかな平和な所へ旅立ったと解っていても
やっぱり辛く悲しい。。。
今ここにマー君がいない事が

マー君を想い、会いたいと願い、願うなら抱きしめ話し
遊びたいと願う、抑えようのないこの気持ちは家族みな同じ
泣いても叫んでも仕方ないと解っていても
溢れ出る涙

お互いを抱きしめ合い
目が腫れるまで涙が止まるまで泣いて…
誰が号令をかけるでもなく、また生きる為に
各々のすべき事に戻ってゆく

我が家族はみな強いです
きっと人生でこれ以上辛い事はないと言うほど試練でさえも
乗り越え、生きようと努力しています

マー君はきっと今も笑顔でこう言っています

 『泣かなくても大丈夫、僕は大丈夫、きっとすぐ会えるよ』と

声に出してマー君に言います

 『今日はママにとって最良の日、
    だってマー君がママを選んで生まれ出てくれた日だから
      ママの子になってくれてありがとう、そしてお誕生日おめでとう』

悲しいけれど辛いけれど、マー君が我が子である事に
変わりはない
だから、明日は大丈夫。

 辛いけれど、だからそこ感謝する気持ちがあるから

この世はいいことばかりではありません
でも皆さんにもそれでも生きていてよかったと思える
出会いと気づきがありますように


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。