スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かな我が家

 何だか家がとても静かに感じます
お休み中、大勢人が来た訳でもないのですが、さとちゃんもエマちゃんファミリーも
帰ってしまいパパも出張、子供達も学校が始まったからかしら

 20年間ずっと、悲鳴や雄たけび、どこかで誰かが叫んでいるのが馴染んでいるせいか
騒がしくない家の中がとても静かです

 本を読んでいても誰も邪魔しないし、お風呂も何時間でも入っていられる
(あまり長すぎると大丈夫か一人ずつ確認しに来てくれますが)
ふと横を見ると愛犬”くま”が一生懸命鼻で私をつつきながら
私のいる部屋から部屋へついて来てくれ(トイレもドアも開けて入ってきます)
『遊んで』と言わんばかりに熱い視線を向けているくらい

去年の今頃の自分がこんなだとは0%想像していませんでした

 人間は欲深く他人をどうしても羨ましく思ってしまう生き物

 仲のいい友達や近所の人が家族の付き合いが大変だとか義理両親との色々や
まだ育児真っ只中で自由時間などゼロだとか、どたばた忙しくしているのを聞いたり
見たりするとほんの少し羨ましくなる
 若い頃ははこんなゆっくりとした時間を欲しいと切に願った時もあったのに

辛いとは思わないように、自由に使えるこの時間、自分の為に使うよう努力しています

 実はどう使っていいのかまだ分からないのです
自分の為に本を読む、自分の為に食事をする、好きな事をする。。。。

 何だか私一人でリハビリ中のよう
でも家族は私のこんな気持ちには気づいていないのだろうなあ
 私は母であり妻だから、強く逞しいと思っている家族みんな
笑っているのが当たり前、迷いや悩みなど無いと思っているのだろうなあ

 心のバランスと表面上の気持ちとほんの少しズレがある
これはずっとずっと続くのでしょう
楽しいと思うと反動で悲しみが来る、お腹が満たされると心が空っぽになる
人と会いいい時間を過ごすと焦燥感に襲われる
 沢山の事がジェットコースターのようにあがったり下がったり

 でもこれでいいのだと思います
一日一日そう過ごすしかないのだと

 今日は食事も終わり、送り迎えも終了
ともちゃんは夜の9時まで練習ですが自分で運転してくるので待つばかり
みきちゃんもゆみちゃんも宿題を済ませ2人でテレビ鑑賞中

 んーなので暇です
なので、本でも持ちこんで長風呂でもします

今日の空はところどころにある雲の隙間からとても綺麗な星が見えます
皆さんの心にも優しい星の光が届きますように






 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。