スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が子ながら…

 一昨日から3年ぶりに一人で家でのんびりしているさとちゃんです
帰ってきて珍しく何もせずにいます
 のんびりと言うか、何も手につかない感じ
本人に聞くと
 『夏のインターンシップの第一希望の合否待ちで何も手につかない…』らしい
いつもはそんなプレッシャーないのになあ
5分おきに携帯でメールのチェックするばかり
読めているのかただ活字を目で追っているだけか…

数時間前、『桜咲く…』のメールが来て皆で歓喜の踊りを舞っておりました
そのインターンシップが、びっくりする勤め先…

ここに載せていいのか否か。
でも我が子ながらすごい所で働けるものだと感動中です

後で本人に聞いてからしたほうがいかなあ

子供達が一人一人と大きな世界に羽ばたいていく
有り難いなあ

 さとちゃんが2人で話している時に言ってくれます

『マー君の事は悲しく辛い事でもそれを乗り越え僕達は
     マー君の分まで頑張るからママもしっかり見ててね!』と

 我が子達は兄弟を失い辛い筈なのに強く逞しくそして
マー君の分まで親孝行をしてくれています

 心が萎んでしまいそうになると一人また一人と
私の側で愛情と言う空気を入れてくれる家族がいる
 だから今こうして笑顔でいられる私です

それにしても、我が子ながらすごい所に入れたなあ
言いたい…怒られそうなの本人に聞いてからにします
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。